So-net無料ブログ作成

「ルーズヴェルトゲーム」原作 ネタバレ 結末まで暴露

ドラマ「ルーズヴェルトゲーム」の原作本を元に結末までネタバレ情報を配信します!

 

過去ログページ

-| 2014年05月 |2014年06月 ブログトップ
前の10件 | -

『ルーズヴェルトゲーム』原作ネタバレ結末 沖原和也の彼女役 [原作 ネタバレ]

『ルーズヴェルトゲーム』に登場する沖原和也の彼女役に関して原作の結末をネタバレします。




ドラマでは沖原和也(工藤阿須加)に好意を抱く
チアリーダーの山崎美里(広瀬アリス)。


原作でもチアリーダーに参加する野球好きの女性
職員が描かれていますが、沖原和也に声をかけるの
ではなく、細川社長に勇気を振り絞って
「野球の応援に来てください!」と言います。


細川社長が野球部に対して何の感情も持っていないのは
職員の間でも有名です。少しでも社長に興味を持って
もらおうとチアリーダーが駆け寄るという設定でした。


原作でも沖原和也の貧困社会人生活が描かれています。
給料は手取りで17万円。そのうち5万円が家族への仕送り。


父親が借金を残して早くに他界したので母親は返済のために
パートで働いています。
年の離れた兄弟がいるので沖原和也は生活を支えていました。
家賃が6万5千円、残りの5万円が実質の生活費。


ドラマの第1話でもおにぎりを食べている場面がありましたが、
節約生活を送っているので交友関係が狭く、彼女と付き合う
余裕もない状況です。


沖原和也が社会人野球部に入部するまでの心の支えは、
入社した時のある約束でした。


高校を卒業して青島製作所に契約社員として入社した沖原和也は、
面接官に「3年後に社員登用できる」と言われたことです。


契約社員の方が手取りの給料は多いのですが、保証面を考えたら
断然社員がいいと思っていたので後1年何とか辛抱して社員に
させてもらおうと考えていました。


会社が傾きリストラ対象となってしまい、全てを失いかけた時に
初めて本音をさらけ出します。やっぱり野球がやりたい!


家族の事を考えて押さえ込んできた自分の本音をさらけ出すと
後はひたすら目の前の試合に打ち込んでいきますので、女性の
事を考える余裕がないという印象を受けました。


原作の結末では青島野球部は別の会社にチームごと移籍します。
もともと、彼女の存在はありませんしチアリーダーがどうなった
のかは描かれていませんでした。


ドラマでは沖原和也と山崎美里の恋の行くへを
見守りたいですね。


【関連記事】
2014y05m20d_154529210.jpg
『ルーズヴェルトゲーム』 あらすじネタバレ第8話 イツワの業績が赤裸々に!?


2014y05m20d_154529210.jpg
『ルーズヴェルトゲーム』第7話ネタバレ感想


『ルーズヴェルトゲーム』座り方や口紅や演技には大道監督の心理が隠れていた!?




共通テーマ:テレビ

『ルーズヴェルトゲーム』立川談春の身長情報 ドス黒い野心!? [芸能]

『ルーズヴェルトゲーム』に出演中の立川談春さんってどんな人?今後のドラマ出演は?




独演会などのチケットは即完売するので落語家業界では
『一番チケットが取れない落語家』と言われている
立川談春さん。


『ルーズヴェルトゲーム』でドラマ出演2回目。以前出演された
ドラマは2013年6月にBSで放送された黒い十人の黒木瞳III
「黒いカウンターの女」の店主役だったようですね。


【立川談春プロフィール】
2014y05m30d_150545588.jpg
ルーズヴェルトゲーム公式サイト
http://www.tbs.co.jp/ROOSEVELT_GAME/gallery/


本名:佐々木信行

生年月日:1966年6月27日(現在47歳)


身長に関しては公式サイトで公表されていませんでしたが
『ルーズヴェルトゲーム』で香川照之さんと並ばれた時に
ほとんど同じくらいだったので170cm~175cmではない
でしょうか。ちなみに香川照之さんが171cmです。(wiki参照)


中学生時代に競艇選手に憧れ競艇学校を目指しましたが
身長が高いので断念。その後、立川談志とのめぐり合わせで
彼自身に憧れて高校を中退して即入門を決意。


入門後は本名でミュージカルに出演するなど多方面に気が
散漫しましたが、年に1度しかない昇進試で弟分に先を
越されてしまい悔しくて真面目に取り組みます。


今回イツワ電器の坂東社長役に抜擢されましたが演技の
評価はどうなのか皆さんの感想を見てみると意外に適役だ、
という声が多いようです。


立川談春さんは過去にドラマ出演が全くと言っていいほどない
ので、役に対しての先入観がありません。その為、青島製作所を
陥れて自分の会社に吸収してしまおうとするドス黒い野心をその
まま受け取れるからだそうです。


今後もドラマ出演されるのか気になりますが特にコメントが
ありませんでした。他の役者さんと並んでも見劣りしない存在感
ある立川談春さん、今後もドラマで色々な役に挑戦してもらえたら
いいですね。




共通テーマ:テレビ

『ルーズヴェルトゲーム』沖原役の工藤阿須加 年齢や家族構成 彼女まとめ [芸能]

『ルーズヴェルトゲーム』で沖原和也を熱演中の工藤阿須加さん。年齢や家族構成、彼女についてのまとめ。




今回、工藤阿須加さんに関してまとめました。

2014y05m30d_130759745.jpg
TBSルーズヴェルトゲーム公式サイト
http://www.tbs.co.jp/ROOSEVELT_GAME/chart/


■工藤阿須加さんのプロフィール

■両親は何をされているのか

■現在彼女はいるのか


『ルーズヴェルトゲーム』で大好きな野球を諦めて人間不信に陥った不運な契約社員から一変!青島野球部のキーマンとしてどん底から立ち上がる好青年役を演じている工藤阿須加さんの人気は急上昇!


【工藤阿須加プロフィール】


生年月日:1991年8月1日(現在22歳)

埼玉県出身

東京学館高等学校卒業、東京農業大学卒業


【主な出演作品】

●2012年 『理想の息子』でデビュー

●2013年 NHK大河ドラマ『八重の桜』
主人公の新島八重の弟役、山本三郎役で出演

●2013年 『ショムニ2013』
いじられ役も悪くないなとコメント

●2014年4月から TBS日曜劇場『ルーズヴェルト・ゲーム』
青島製作所の社会人野球部のエースピッチャー沖原和也役を熱演中


【家族構成】

父親は元プロ野球選手で2012年から野球解説者・野球評論家
として活動中の工藤公康さん。
工藤公康さんは現役時代にお酒を飲みすぎて内蔵がボロボロに
なり生命の危機を医者から宣告されます。そこで妻の雅子さんが
食事療法の甲斐あってか疲れが取れやすい体質になったとか。


その後、野球に関して幅広い知識を身に付ける自己投資に
目覚めます。自宅のマンションにもう一部屋借りてそこへ治療器具
などを詰め込み体のリラクゼーションや筋トレなど様々な角度から
自分の体調に耳を傾けるようになったとか。
30年間という長い年月、何事もなく野球に携われたのは妻、
雅子さんの助言があったからだそうです。


母親は工藤公康さんが26歳の時に結婚された元水戸ミス 梅娘の喬木雅子さんという女性。
現在自然食品などを取り扱う会社を経営されています。
工藤公康さんの内蔵がボロボロになった時にしじみをふんだんに
使った食事や安眠できる工夫をして支えてきたそうです。
『私は食事で健康管理を考えるのでまかしてね、あなたは野球以外の
方から沢山の知識を学んでください』という一言が彼をどん底から
救ういっかけになったそうです。


長女の遥加(はるか)さんは現在21才。
あまり家にいない父親と会話をする機会を増やすために12歳で
ゴルフを始めます。父親と一緒にゴルフのラウンドを回ったときに
飛距離で勝ったのに最終的に負けてしまったことが悔しくて
本格的にゴルフに打ち込んでそのままプロゴルファーに。


次女、阿弥香(あやか)さん
三女、阿偉(あい)さん
次男、拓也(たくや)さん


【工藤阿須加さんに彼女はいるの?】


工藤阿須加さんと噂になっている女性は元ももいろクローバーZの
早見あかりさん。これから上映される「百瀬、こっちを向いて。」で
共演されているので噂の発端はその辺にあるようですが特に
本人たちにコメントはありません。


工藤阿須加さんの昔の恋愛エピソードで昭和か!と思うような
出来事があったそうなので紹介します。学生時代に好きだった
女の子に校庭で「君が好きだ!」と叫んだそうです。
後日「私でよければ」といういい返事がもらえたという『ルーズヴェル
トゲーム』に負けないくらい熱いリアルに驚きました。


ルーズヴェルトゲームの放送枠で東芝のCMに出演されるそう
ですが実はCM初出演!素朴で真っ直ぐな工藤阿須加さんは
これからもっと活動範囲が広がって行きそうですね。
活躍が楽しみです。




共通テーマ:テレビ

『ルーズヴェルトゲーム』ネタバレ第6話 鹿取義隆投手コーチ本人役で出演!? [芸能]

『ルーズヴェルトゲーム』の第6話ネタバレ!読売ジャイアンツの2軍投手を率いるのは鹿取義隆投手コーチ!?




6月1日日曜日に放送される第6話では、三上部長(石丸幹二)の
発案で読売ジャイアンツの2軍選手と練習試合を行いますが、
読売ジャイアンツの選手名が未だ発表されていません。


そんな中『ルーズヴェルトゲーム』の公式サイトで鹿取義隆投手
コーチが本人役で出演という情報が掲載されていましたので
ご紹介します。


2014y05m29d_150226123.jpg
ルーズヴェルトゲーム公式サイト
http://www.tbs.co.jp/ROOSEVELT_GAME/report/39.html#hidari


鹿取義隆さん略歴


1990年最優秀救援投手受賞し引退後は読売ジャイアンツ投手
コーチやヘッドコーチに就任した後に2006年WBC日本代表投手
コーチ、侍ジャパン15U代表監督に就任し2014年2月10日侍
ジャパンのテクニカルディレクターに就任。


鹿取義隆さんは「テクニカルディレクター」に就任されプロ野球の
窓口としてアマチュア野球の架け橋役をされているそうです。
日本の代表選手としてのプロ選手の選別はもちろん、アマチュア
選手の中にもいい選手が居れば代表入りをさせるというもの。


鹿取義隆さんは演技初挑戦なので相当緊張されたと思いますが
長年携わってきた野球のシーンなので普段と変わらずいつも通り
かもしれませんね。


ドラマでは沖原和也選手が如月一磨選手によってマスコミに過去の
暴力事件を暴露されて精神的にダメージを受けています。


しかし、大道監督は沖原和也に自分で立ち上がらせようとします。
自分の過去は自分でしか立ち直らせれない!


3時間にも及ぶ激しいノックを沖原和也に浴びせ続けますが、
それにも考えがありました。人は限界に達した時に到達できる
ある局地がある。そうなると今まであった色んな事がどうでも
よくなる瞬間がある。


その通り、沖原和也は迷いや不安が吹っ切れて自分は野球が
やりたいんだという強い信念が沸き起こりました。
読売ジャイアンツ(巨人)の二軍選手との練習試合の日、卑劣な
ヤジは沖原和也の耳には届きませんでしたね。


今まで以上に真っ直ぐなピッチングで卑怯なマスコミを跳ね返し
ました。その姿を見て鹿取義隆投手コーチは大絶賛!
小さな記事ですが雑誌にも掲載され沖原和也の存在は注目を
浴びます!



このことがきっかけで沖原和也はプロ入りを果たすという
結末が見えてきましたが今後のドラマの展開を楽しみに
しています。



【関連記事】
2014y05m20d_154529210.jpg
『ルーズヴェルトゲーム』原作ネタバレ 城戸志眞の人物像とは?


『ルーズヴェルトゲーム』ネタバレ第6話 固定観念に囚われ保守的な役員!


工藤阿須加『ルーズヴェルトゲーム』沖原役で初CM出演!「技と技術で感動を届ける」




共通テーマ:テレビ

工藤阿須加『ルーズヴェルトゲーム』沖原役で初CM出演!「技と技術で感動を届ける」 [芸能]

『ルーズヴェルトゲーム』に出演中の工藤阿須加さんが東芝のCMに沖原和也役で出演決定!





『ルーズヴェルトゲーム』のスポンサー東芝から
工藤阿須加さんに沖原和也役でCMに出演して
欲しいというオファーがあったそうですね。


これに対して工藤阿須加さんは快く承諾された
そうです。初のCM出演が決まった工藤阿須加さんは
「初めてのCM撮影に緊張しましたがルーキーらしく
しっかりとやらさせていただきました」
という謙虚なコメント。


CMの内容は野球部が練習をしている場面に
東芝の製品を重ね合わせて「技と技術で感動を届ける」
という『ルーズヴェルトゲーム』の野球部と企業を掛け
合わせたものに!6月1日のドラマのCM枠内で初披露と
なるそうですよ。


6月1日の放送で第6話を迎える『ルーズヴェルトゲーム』
では沖原和也の負けん気が強いピッチングに細川社長
(唐沢寿明)が影響されて会社の存続にかけて最後の大
奮闘を見せようとします。


これからが青島製作所の底力の見せ所となっていく
肝心な場面で笹井専務(江口洋介)に近づくライバ
ルイツワ。ここで笹井専務の本心がバシっと顕になる!


何を考えているのか予想できない役員同士の間に
何か硬い絆が生まれます。
沖原和也役でCM出演される工藤阿須加さんと合わせて
ドラマの放送が楽しみですね!




共通テーマ:テレビ

『ルーズヴェルトゲーム』原作ネタバレ村野監督の結末!演じている俳優は誰? [原作 ネタバレ]

ドラマ『ルーズヴェルトゲーム』のイツワ電器野球部の監督を演じている俳優名と監督の結末を原作ネタバレ!




イツワ電器野球部の村野監督(森脇健児)は当初、
青島製作所野球部の監督を努めていました。


村野監督(森脇健児)とはどんな人


知将でも有名な村野監督はプライドが高く、自分の失敗
は絶対に認めません。試合が勝てないのは全て選手の
責任だと思っています。


原作では細川社長(唐沢寿明)に青島野球部の試合結果
報告しようと村野監督が訪ねた時に
「君は一体何をやってるんだ」という言葉に感情的に
なった村野監督が言い返し社長とモメたようです。


再度、三上部長(石丸幹二)が話し合いの場を設けようと
しましたが村野監督が一方的に退職届を出し主力選手の
飯田と新田を引き抜いて青島野球部を見放します。


ドラマでは相当目つきが悪い印象ですが村野監督を
演じている森脇健児についてご紹介します。

森脇健児さんプロフィール


生年月日:1967年2月5日(現在47才)
出身地:大阪府枚方市
血液型:AB型


1988年から山田雅人さんとコンビを結成して関西の
ローカル番組に出演された事がきっかけで人気を博し
1990年代に入って東京に進出されたました。


「笑っていいとも」や「夢がMORI・MORI」でレギュラー
出演を果たしますが番組を降板、打ち切りになると、
その他で全国区の番組出演に恵まれず1999年に関西へ戻り
現在に至っているようですね。


関西出身のお笑い芸人「森脇健児」さんの事を松本人志
さんは嫌っていたというエピソードが多くあるようです。

松本人志さんの番組内で森脇健児さんが関西で一番面白く
ない芸人だというような事を発言していたので、活動しに
くくなったのでしょうか━━━━

村野監督(森脇健児)の結末


イツワ野球部が青島野球部に負けると、そそくさとイツワ
野球部から手を引こうとして城戸志眞へ近づきますが、
当然断られます。
※城戸志眞の正体は以下のリンク先へ


そうこうしているうちにイツワの業績悪化に伴い野球部は
廃部━━━━


その後どうなったかは原作に記されていませんでしたが、
どこの会社も不景気真っ只中。監督を雇おうとするところは
ないと思いますし、青島野球部に続きイツワ野球部までも
惨敗に追いやった監督ですから評判は良くないですね。


ドラマで村野監督のその後の追記があるといいのにと
思っています。


【関連記事】
2014y05m20d_154529210.jpg
『ルーズヴェルトゲーム』原作ネタバレ 城戸志眞の人物像とは? 



nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

『ルーズヴェルトゲーム』原作ネタバレ 合併話の結末はどうなる! [原作 ネタバレ]

日曜劇場『ルーズヴェルトゲーム』諸田社長(香川照之)が手を引いたにも関わらず坂東社長(立川談春)は青島製作所との合併を諦めません。この合併話の結末はどうなるのか原作を元にネタバレ!





原作では坂東社長率いるイツワは半導体部門に
1,000億円を投資しましたがリーマンショックの
影響で売上はガタ落ち。


当初回収見込みがあると読んでいましたが回収
どころか赤字です。
それを挽回するためにエレクトロニクス部門を立ち
上げ100億円を投資しましたが、ライバル青島製作所
の製品力に劣り思うように顧客が掴めなかった。


坂東社長はどうにか新設したエレクトロニクス部門で
挽回しなければ、責任問題を問われ社長解任という
悲劇を被ります。
細川社長(唐沢寿明)は第4話で坂東社長に対して
「絶対に合併はありません」と啖呵を切りましたね。


原作では開発部が前倒し要求に応え今までにない
スペックが完成し、東洋カメラからお墨付きをも
らいます。
その報告を受けて笹井専務は細川社長に今の様子では
我が社もまだ大丈夫のようですね。という事で細川社長
は電話で合併を断ります。


諸田社長はここから竹原という男に電話をして青島製作所
の株主総会を開き、株主による多数決で合併を決めようと
しますが、ドラマでは笹井専務に働きかけ株主を招集する
のではないでしょうか。


原作では株主総会でも合併は実現しませんでしたので
ドラマでも同じ結末を迎えると思いますが、それまでの
セッティングや流れが違うと思いますので楽しみです!



nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

『ルーズヴェルトゲーム』あらすじ原作ネタバレ 第6話 男達のプライド! [原作 ネタバレ]

6月1日に放送される『ルーズヴェルトゲーム』第6話のあらすじを原作ネタバレします!




2014y05m20d_154529210.jpg
『ルーズヴェルトゲーム』第5話の視聴率と感想 第2章大逆転劇の始まり!


尾藤社長(坂東三津五郎)から業務提携と融資の
話を白紙に戻され、窮地に追い込まれた細川社長
(唐沢寿明)は青島製作所のイメージ
『高品質で高価格』を守り抜こうとします。


それは、長い将来を見据えた苦渋の選択でもあり
自分の会社の対してのプライドもありました。
目先の契約を取るためにスペックを下げて
安くしたのでは、イツワの思うツボですからね。


細川社長は青島製作所に対する熱い思いを
笹井専務(江口洋介)に話さないので2人の間に
誤解が生じています。


細川社長は神山部長(山本享)にこれまでの最高の
製品を作り納期を間に合わせて欲しいと言い、
開発室の様子を覗くと夜遅くまで職員が残って
夢中で作業に取り掛かっています。


原作では神山部長は昔、営業に急かされて納期を
急いだ挙句、取引先の製品で不具合が生じてリコ
ールしたことがありました。


大量に製品が回収され、開発部は急遽修理に
追われることに。そして10億円もの損害を出しました。


この件で神山は開発部の中で冷たい視線を浴びせられ
窓際へと追いやられていた時に、細川によって他に類
を見ないイメージセンサーの実力を採掘され、部長に
就任していました。


神山部長は細川社長に恩がありますが、開発を早める
リスクを経験しているので細心の注意を払って開発に
挑みます。


敗者復活戦に挑もうとしていた野球部に新たな問題が
巻き起こります。如月一磨(鈴木伸之)によって、
沖原和也(工藤阿須加)が高校時代に暴力事件を起こした
事をマスコミにリークします。


原作では内容は一方的に沖原和也を非難する文面で、
瞬く間に世間に知れ渡り、青島製作所の名前も傷つけ
そうな勢い!


急遽役員会議が開かれ、沖原和也の解雇について
もう一度審議されますが、野球部ナインが走り回り
他のマスコミに中立文章を書くよう働きかけ事を
収めます。


しかし、まだ20才という若さで世間の批評をもろに
受けた沖原和也は思った以上にダメージが深く、
まともなピッチングができませんでしたが、部員に
励まされ心を持ち直します。


三上部長の(石丸幹二)はからいでプロ野球の読売ジャイ
アンツの2軍選手との練習試合をセッティングに関して
ドラマオリジナルの演出なので展開の予想がつきませんが
沖原和也や他の部員のモチベーションUPnに繋がる
ようですね。


プロ野球選手の表と裏の孤独な戦いの話を聞いた
沖原和也は自分だけが苦しい思いをしているわけではない
と思いメンタル復活するという展開ではないでしょうか。


【関連記事】
2014y05m20d_154529210.jpg
『ルーズヴェルトゲーム』あらすじ 原作ネタバレ 沖原vs如月の結末!


『ルーズヴェルトゲーム』原作ネタバレ第5話 大槻営業部長とは?



nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

『ルーズヴェルトゲーム』原作ネタバレ第5話 大槻営業部長とは? [原作 ネタバレ]

日曜劇場『ルーズヴェルトゲーム』第5話原作ネタバレ!東洋カメラの大槻営業部長(山田純大)って原作ではどんな人なの?



第5話に出演されていた山田純大さん演じる
東洋カメラの大槻営業部長。
明らかにイツワ電器に買収されている様子が
見られましたが、原作と比べると話が遥かに
飛躍していますね!


原作では、東洋カメラの営業部長はイツワと
青島製作所の中立な立場で契約の話を進めます
ので買収されている様子は見られませんでした。


ドラマではイツワ電器と契約を結び、青島製作所とは
契約解除になりましたが、原作では開発を3ヶ月前倒し
して欲しいというだけです。


その為、営業の豊岡太一は東洋カメラに頻繁に
通ってイツワの製品スペックを聞き出そうとします。


ドラマでは東洋カメラも競合他社との緊迫した
市場争いがありましたので、それに押されて社内も
分裂していましたね。

この状況があれば、青島製作所よりもスペックが少々
劣ったとしても青島製作所の製品よりも6割も安く掲示
されれば、東洋カメラの尾藤社長としても青島製作所の
肩を持つ事ができない状況に持ち込みましたね。


まだイツワの坂東社長(立川談春)に大槻営業部長が
買収されているとは限りませんが、坂東社長の元に
届いた極秘資料の出処は東洋カメラの大槻営業部長
という見方が濃厚ですね。



東洋カメラの大槻営業部長(山田純大)
に関して、ここまで青島製作所の驚異にするとは
予想外の展開で驚いています!


青島製作所は最後の頼みの綱である東洋カメラの
尾藤社長が身を引き、野球部も敗戦したため、
どん底にまで落ちてしまいました。


原作を読まれている方はそろそろ━━━━
そうですね、大株主が現れてもいいと思いますが
まだ先のことかもしれません。
今後、新たな展開があれば追記していこうと思います。


【関連記事】
2014y05m20d_154529210.jpg
『ルーズヴェルトゲーム』如月一磨のプロ入り後はどうなるの?


『ルーズヴェルトゲーム』あらすじ原作ネタバレ 第6話 男達のプライド!


『ルーズヴェルトゲーム』第5話の視聴率と感想 第2章大逆転劇の始まり!



nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

『ルーズヴェルトゲーム』原作ネタバレ 石丸幹二が演じる三上部長の素顔! [原作 ネタバレ]

日曜劇場『ルーズヴェルトゲーム』で石丸幹二さんが演じている三上部長の素顔に迫る!池井戸潤さんの原作小説『ルーズヴェルトゲーム』からネタバレ!



役員会議でいつも目に涙を浮かべながら熱く野球部の
存続を語る三上部長。工藤阿須加さん演じる沖原和也が
リストラされようものなら目くじらを立ててまくし
立てます!


三上部長は5年前に青島社長から総務部の部長と同時に
野球部の部長を任されますが、野球に関しては全くの素人。
試合を見て勝った負けたと言って楽しむ事は出来ても選手の
扱いも知りませんので何故、青島社長は私を野球部の部長に
したのだろうかと疑問に思っていました。


この疑問の答えは三上部長自身では解決することがありま
せんが、『ルーズヴェルトゲーム』の原作の中でしっかりと
別の形で答えが出ています。


人から見た自分の長所と自分が知っている長所が必ずしも
一致するとは限らない。


三上部長からすると、自分は野球の事など全く知らない
素人。他にも適任者がいくらでもいるという考えですが
青島会長は、三上部長に野球の知識を求めていません。


熱くて真っ直ぐに動く彼の姿は野球部にとってやる気を
取り戻すためには必要な原動力がだったのではないかと
思います。原作でも野球部員は三上部長を信じて待とう
とする場面が多く、責任を背負っている三上部長は
自分の立場を守ろうとはせずひたすら他の役員を説得し
ます。そのいいところを買われたのではないかと思います。
他の役員には見られない姿ですよね。


社員の事を考えて眠れない日々を過ごすほど、人の事を
考えられる三上部長だからこそ、野球部を任せたようですね。


三上部長を演じている石丸幹二は劇団四季の出身者という
こともあり表現力は抜群!声量もありますから周りを説得
しようとする役員会議ではかなりの迫力がありますね!


そして、甘いマスクから漏れる安堵の笑みは見ていても
うっとりしてしまいます。
ドラマは第5話の放送を控え、野球部はライバルチームとの
因縁対決!盛り上がってきている『ルーズヴェルトゲーム』
から目が離せませんね!



nice!(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | -
-|2014年05月 |2014年06月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます