So-net無料ブログ作成

「ルーズヴェルトゲーム」原作 ネタバレ 結末まで暴露

ドラマ「ルーズヴェルトゲーム」の原作本を元に結末までネタバレ情報を配信します!

 

カテゴリー:原作 ネタバレ

原作 ネタバレ ブログトップ
前の10件 | -

『ルーズヴェルトゲーム』 あらすじネタバレ第8話 イツワの業績が赤裸々に!? [原作 ネタバレ]

6月15日に放送される『ルーズヴェルトゲーム』第8話のネタバレ!


臨時株主総会が開かれる事になり細川社長(唐沢寿明)は
皆の前で何故、合併の話を断ったのか理由を求められます。


細川社長が合併に反対した理由は、イツワは元々半導体部門に
1,000億円を投資していましたが業績が思っていたほど上がらず、
焦っていました。


その打開策としてエレクトロニクス部門を投入したがこれも
思うように業績が伸びません。イツワはエレクトロニクス部門
の先行き不安定な爆弾を隠したまま青島製作所の開発力で
何とか挽回できないかと合併話を持ち出しています。


イツワ電器は青島製作所に対していい話ばかり持ちかけますが
自分たちの会社が実際どうゆう状況なのか一言も話さないのを
不審に思い、豊岡太一営業部長(児嶋一哉)が走り回って集めた
情報をここぞとばかりに株主を目の前に赤裸々に公開します。


このような状況を踏まえ細川社長はイツワと合併しても青島製
作所には何のメリットがない。と言いますが株主は会社がどうな
ろうと知ったこっちゃないという押し問答が続きます。


そんな中、笹井専務(江口洋介)の表情が少し曇り、株主総会の
話は上の空で何やら考え込んでいます。


そして野球部でも大切な野球大会地区予選の敗者復活戦を
投げ出してそれぞれが就職活動をしてしまっています。
沖原和也はみんなが戻ってくることを信じて待ちますが━━━━


原作の小説では三上部長(石丸幹二)から廃部宣告を受けますが
「何も知らされないよりはずっとましだ。試合が終わってから
考えよう」と言って最後まで試合を投げ出さず戦うのですが、
ドラマではそれぞれが就職活動をするという展開に驚いています!


猿田洋之助(佐藤祐基)は廃部になったのに呑気に野球なんか
やってられないと言い、犬彦(和田正人)も就活に走ります。


そんな時元青島野球部の監督でイツワに移籍した村野監督から
声が掛かって犬彦はイツワに移籍しようと言い出します。


犬彦の選択は沖原和也(工藤阿須加)に深く突き刺さると思い
ますが生活をしていく方が大切なので笑顔で受け止めると
思います。


犬彦にとってその時の沖原和也が優しく受け入れようと
するので自分を恥じて思い直すのではないかなと思います
が、廃部宣告を受けて青島野球部は簡単に散ってしまうのか
展開が楽しみですね(^^♪


いよいよ可決されようとしている中で最後に城戸志眞
(翁倩玉:ジュディオング)の意見が求められます。

共通テーマ:テレビ

『ルーズヴェルトゲーム』キャスト 東洋カメラが最終回で坂東社長に物申す! [原作 ネタバレ]

『ルーズヴェルトゲーム』のキャスト、東洋カメラの尾藤社長の本心は?最終回で東洋カメラが坂東社長に一言物申すとは━━━━



青島製作所の細川社長(唐沢寿明)にとって恩人とも言える東洋
カメラの尾藤社長(坂東三津五郎)は会社が作り出す製品に自信と
誇りを持っていますよね。


尾藤社長の本心は商品を購入してくれるお客さんをとっても大事に
されているので、少しでもいいカメラを提供したいという信念があり
ますが社会全体の情勢が悪化しているので、いい製品はコストが
かかるし、消費者が欲しいと思って購入してくれなければ赤字に
なってしまう。


発売するなら何とか元を取らなければ企業としては成り立たない
という状況に思い悩んでいますよね。


そこにうまく漬け込むイツワの坂東社長(立川談春)。見ていて汚い
やり方をするなーと腹立たしい場面が多いですが、裏で何が行われて
いようと尾藤社長はスペックが青島製作所とほとんど同じで6掛けで
受注できるならイツワと契約するというのは当然と言えば当然。


尾藤社長は経営者として細川社長とまっとうな関係だというのは
よくわかります。その尾藤社長の会社の購買部長、大槻(山田純大)も
会社の為に冷静な判断をしているだけですよね。


純粋にイツワと青島製作所の製品を比較しているだけなので
何か裏があるわけではありません。ということはここからが
青島製作所の開発力の見せ場になっていきますね!


原作の結末では購買部長、大槻(山田純大)がイツワに対して
青島製作所の開発したイメージセンサーを見せて「いくらコストが
抑えられるから安く提供出来る、と言ってもこれをあなたは買い
たいと思いますか」と言い放ち契約できないことをはっきりと
突きつけます。


ドラマの購買部長、大槻(山田純大)は、役員会議の場で
尾藤社長にはっきりと意見を言えていた人物でしたので、
イツワの坂東社長にバシっと物申すシーンが楽しみで
なりません!


最終回で東洋カメラの尾藤社長をはじめ社員たちに冷たく
あしらわれる場面でスカットしたいですね。




共通テーマ:テレビ

『ルーズヴェルトゲーム』原作とドラマの違い 原作通りの結末にはならない! [原作 ネタバレ]

『ルーズヴェルトゲーム』の原作とドラマの違いまとめ!結末は?




まず最初は青島製作所の所在地です。原作では府中市ですが
ドラマでは青梅市となっています。原作を読まれている方は
笹井専務のキャスティングにアレ!?と思った方も多いと
思います。


原作では笹井専務は細川社長よりもずっと年配という設定で
すがドラマでは同世代ですよね。ドラマでは笹井専務の野心が
描かれていますが原作ではもっと細川社長の補佐的な存在です。


イツワ電器の秘書「花房志保」はドラマオリジナルの人物ですが
実際原作にもイツワの秘書は登場します。ただ、名前が付けられ
ておらず電話の取り次ぎくらいしか役目がありませんでした。


ドラマではイツワの花房秘書が坂東社長に代わって青島製作所を
追い込むためにあらゆる手を尽くします。


一つ目は沖原和也の過去の暴力事件を村野監督と手を組んで
マスコミにリークし、次は青島製作所の元開発部、沢木英夫
(駿河太郎)に人事をほのめかし、青島製作所のイメージセンサー
のスペック情報を入手し、東洋カメラとの取引を勝ち取っています。


続いて青島製作所の株主に関しても裏でこそこそと動いている
ようですね。


また、原作では細川社長に対して笹井専務は敵対心を抱きませんが
ドラマでは「社長の席は譲ってもらう!」と宣戦布告します。


野球部に関しても、原作では都市予選試合でイツワ電気と対戦
するまで一度も負けませんが第3戦目で負けてしまい敗者復活戦や
読売ジャイアンツ(巨人)の二軍との練習試合が設定されていたのは
驚きました!


原作では如月一磨がプロ二軍入りを果たし、沖原和也は城戸志眞の
会社に移籍して社会人野球部員として結末を迎えますが、ドラマでは
もしいかしたら沖原和也はプロ一軍入りを果たすという結末かも
しれませんね!ここまで原作とドラマに違いがあるので結末は原作通り
にはならないようですね!


『ルーズヴェルトゲーム』第2章が始まり次回は第7話が放送されます!
巷では最終回は第8話なのではないかと言われていますのでそろそろ
大逆転劇にむけて盛り上がりそうですね!




共通テーマ:テレビ

『ルーズヴェルトゲーム』沖原和也がプロ入り!?華々しい結末とは? [原作 ネタバレ]

『ルーズヴェルトゲーム』の沖原和也は果たしてプロ入りするの?





6月1日に放送された第6話で三上部長(石丸幹二)が、
読売ジャイアンツ(巨人)の2軍選手との練習試合をセッティングし
鹿取義隆さんがゲスト出演されていたのには驚きましたね!



鹿取義隆さんが見ている目の前で堂々とピッチングをする
沖原和也(工藤阿須加)がとてもかっこいいなと思いましたけど、
実は前日に過去の出来事を忘れさせる為に大道監督をはじめ
部員全員が見守る中、血の滲むような3時間ノックを受けて
いたんですよ!



イツワ電器の花房秘書(平井理央)がフリーライターに
お金を渡して誹謗中傷した記事を書く事と試合中に
沖原和也に野次を飛ばすように言っていたようですね。



原作ではイツワ電器の如月一磨選手(鈴木伸之)がマスコミに
リークして青島製作所の野球部員がマスコミに掛け合って騒ぎを
収めて、沖原和也に優しい言葉をかけて立ち直らせます。


ドラマの演出が全く違ったので驚きましたけど、鹿取義隆さんが
沖原和也のピッチングを見て”とてもいい選手だ”というコメントが
雑誌に掲載されていましたよね。



今後、株主総会が開かれてイツワ電器と合併してしまえば
青島製作所の株が上場します。すると今まで紙切れだった
株が何億という大金に化けるので、ほとんどの株主は
イツワとの合併に合意!


イツワと合併すれば間違いなく青島野球部は解雇!
このままだと野球も会社もなくなってしまいます。



原作では城戸志眞が青島野球部を全員自分の会社に
移籍させますけど、沖原和也はもしかしたらプロ入りを果たす!
という華々しい結末かもしれませんね!


原作とは全く違う結末になりそうな予感をひしひしと感じながら
最終回まで応援しています!




共通テーマ:テレビ

『ルーズヴェルトゲーム』原作ネタバレ結末 沖原和也の彼女役 [原作 ネタバレ]

『ルーズヴェルトゲーム』に登場する沖原和也の彼女役に関して原作の結末をネタバレします。




ドラマでは沖原和也(工藤阿須加)に好意を抱く
チアリーダーの山崎美里(広瀬アリス)。


原作でもチアリーダーに参加する野球好きの女性
職員が描かれていますが、沖原和也に声をかけるの
ではなく、細川社長に勇気を振り絞って
「野球の応援に来てください!」と言います。


細川社長が野球部に対して何の感情も持っていないのは
職員の間でも有名です。少しでも社長に興味を持って
もらおうとチアリーダーが駆け寄るという設定でした。


原作でも沖原和也の貧困社会人生活が描かれています。
給料は手取りで17万円。そのうち5万円が家族への仕送り。


父親が借金を残して早くに他界したので母親は返済のために
パートで働いています。
年の離れた兄弟がいるので沖原和也は生活を支えていました。
家賃が6万5千円、残りの5万円が実質の生活費。


ドラマの第1話でもおにぎりを食べている場面がありましたが、
節約生活を送っているので交友関係が狭く、彼女と付き合う
余裕もない状況です。


沖原和也が社会人野球部に入部するまでの心の支えは、
入社した時のある約束でした。


高校を卒業して青島製作所に契約社員として入社した沖原和也は、
面接官に「3年後に社員登用できる」と言われたことです。


契約社員の方が手取りの給料は多いのですが、保証面を考えたら
断然社員がいいと思っていたので後1年何とか辛抱して社員に
させてもらおうと考えていました。


会社が傾きリストラ対象となってしまい、全てを失いかけた時に
初めて本音をさらけ出します。やっぱり野球がやりたい!


家族の事を考えて押さえ込んできた自分の本音をさらけ出すと
後はひたすら目の前の試合に打ち込んでいきますので、女性の
事を考える余裕がないという印象を受けました。


原作の結末では青島野球部は別の会社にチームごと移籍します。
もともと、彼女の存在はありませんしチアリーダーがどうなった
のかは描かれていませんでした。


ドラマでは沖原和也と山崎美里の恋の行くへを
見守りたいですね。


【関連記事】
2014y05m20d_154529210.jpg
『ルーズヴェルトゲーム』 あらすじネタバレ第8話 イツワの業績が赤裸々に!?


2014y05m20d_154529210.jpg
『ルーズヴェルトゲーム』第7話ネタバレ感想


『ルーズヴェルトゲーム』座り方や口紅や演技には大道監督の心理が隠れていた!?




共通テーマ:テレビ

『ルーズヴェルトゲーム』原作ネタバレ村野監督の結末!演じている俳優は誰? [原作 ネタバレ]

ドラマ『ルーズヴェルトゲーム』のイツワ電器野球部の監督を演じている俳優名と監督の結末を原作ネタバレ!




イツワ電器野球部の村野監督(森脇健児)は当初、
青島製作所野球部の監督を努めていました。


村野監督(森脇健児)とはどんな人


知将でも有名な村野監督はプライドが高く、自分の失敗
は絶対に認めません。試合が勝てないのは全て選手の
責任だと思っています。


原作では細川社長(唐沢寿明)に青島野球部の試合結果
報告しようと村野監督が訪ねた時に
「君は一体何をやってるんだ」という言葉に感情的に
なった村野監督が言い返し社長とモメたようです。


再度、三上部長(石丸幹二)が話し合いの場を設けようと
しましたが村野監督が一方的に退職届を出し主力選手の
飯田と新田を引き抜いて青島野球部を見放します。


ドラマでは相当目つきが悪い印象ですが村野監督を
演じている森脇健児についてご紹介します。

森脇健児さんプロフィール


生年月日:1967年2月5日(現在47才)
出身地:大阪府枚方市
血液型:AB型


1988年から山田雅人さんとコンビを結成して関西の
ローカル番組に出演された事がきっかけで人気を博し
1990年代に入って東京に進出されたました。


「笑っていいとも」や「夢がMORI・MORI」でレギュラー
出演を果たしますが番組を降板、打ち切りになると、
その他で全国区の番組出演に恵まれず1999年に関西へ戻り
現在に至っているようですね。


関西出身のお笑い芸人「森脇健児」さんの事を松本人志
さんは嫌っていたというエピソードが多くあるようです。

松本人志さんの番組内で森脇健児さんが関西で一番面白く
ない芸人だというような事を発言していたので、活動しに
くくなったのでしょうか━━━━

村野監督(森脇健児)の結末


イツワ野球部が青島野球部に負けると、そそくさとイツワ
野球部から手を引こうとして城戸志眞へ近づきますが、
当然断られます。
※城戸志眞の正体は以下のリンク先へ


そうこうしているうちにイツワの業績悪化に伴い野球部は
廃部━━━━


その後どうなったかは原作に記されていませんでしたが、
どこの会社も不景気真っ只中。監督を雇おうとするところは
ないと思いますし、青島野球部に続きイツワ野球部までも
惨敗に追いやった監督ですから評判は良くないですね。


ドラマで村野監督のその後の追記があるといいのにと
思っています。


【関連記事】
2014y05m20d_154529210.jpg
『ルーズヴェルトゲーム』原作ネタバレ 城戸志眞の人物像とは? 



nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

『ルーズヴェルトゲーム』原作ネタバレ 合併話の結末はどうなる! [原作 ネタバレ]

日曜劇場『ルーズヴェルトゲーム』諸田社長(香川照之)が手を引いたにも関わらず坂東社長(立川談春)は青島製作所との合併を諦めません。この合併話の結末はどうなるのか原作を元にネタバレ!





原作では坂東社長率いるイツワは半導体部門に
1,000億円を投資しましたがリーマンショックの
影響で売上はガタ落ち。


当初回収見込みがあると読んでいましたが回収
どころか赤字です。
それを挽回するためにエレクトロニクス部門を立ち
上げ100億円を投資しましたが、ライバル青島製作所
の製品力に劣り思うように顧客が掴めなかった。


坂東社長はどうにか新設したエレクトロニクス部門で
挽回しなければ、責任問題を問われ社長解任という
悲劇を被ります。
細川社長(唐沢寿明)は第4話で坂東社長に対して
「絶対に合併はありません」と啖呵を切りましたね。


原作では開発部が前倒し要求に応え今までにない
スペックが完成し、東洋カメラからお墨付きをも
らいます。
その報告を受けて笹井専務は細川社長に今の様子では
我が社もまだ大丈夫のようですね。という事で細川社長
は電話で合併を断ります。


諸田社長はここから竹原という男に電話をして青島製作所
の株主総会を開き、株主による多数決で合併を決めようと
しますが、ドラマでは笹井専務に働きかけ株主を招集する
のではないでしょうか。


原作では株主総会でも合併は実現しませんでしたので
ドラマでも同じ結末を迎えると思いますが、それまでの
セッティングや流れが違うと思いますので楽しみです!



nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

『ルーズヴェルトゲーム』あらすじ原作ネタバレ 第6話 男達のプライド! [原作 ネタバレ]

6月1日に放送される『ルーズヴェルトゲーム』第6話のあらすじを原作ネタバレします!




2014y05m20d_154529210.jpg
『ルーズヴェルトゲーム』第5話の視聴率と感想 第2章大逆転劇の始まり!


尾藤社長(坂東三津五郎)から業務提携と融資の
話を白紙に戻され、窮地に追い込まれた細川社長
(唐沢寿明)は青島製作所のイメージ
『高品質で高価格』を守り抜こうとします。


それは、長い将来を見据えた苦渋の選択でもあり
自分の会社の対してのプライドもありました。
目先の契約を取るためにスペックを下げて
安くしたのでは、イツワの思うツボですからね。


細川社長は青島製作所に対する熱い思いを
笹井専務(江口洋介)に話さないので2人の間に
誤解が生じています。


細川社長は神山部長(山本享)にこれまでの最高の
製品を作り納期を間に合わせて欲しいと言い、
開発室の様子を覗くと夜遅くまで職員が残って
夢中で作業に取り掛かっています。


原作では神山部長は昔、営業に急かされて納期を
急いだ挙句、取引先の製品で不具合が生じてリコ
ールしたことがありました。


大量に製品が回収され、開発部は急遽修理に
追われることに。そして10億円もの損害を出しました。


この件で神山は開発部の中で冷たい視線を浴びせられ
窓際へと追いやられていた時に、細川によって他に類
を見ないイメージセンサーの実力を採掘され、部長に
就任していました。


神山部長は細川社長に恩がありますが、開発を早める
リスクを経験しているので細心の注意を払って開発に
挑みます。


敗者復活戦に挑もうとしていた野球部に新たな問題が
巻き起こります。如月一磨(鈴木伸之)によって、
沖原和也(工藤阿須加)が高校時代に暴力事件を起こした
事をマスコミにリークします。


原作では内容は一方的に沖原和也を非難する文面で、
瞬く間に世間に知れ渡り、青島製作所の名前も傷つけ
そうな勢い!


急遽役員会議が開かれ、沖原和也の解雇について
もう一度審議されますが、野球部ナインが走り回り
他のマスコミに中立文章を書くよう働きかけ事を
収めます。


しかし、まだ20才という若さで世間の批評をもろに
受けた沖原和也は思った以上にダメージが深く、
まともなピッチングができませんでしたが、部員に
励まされ心を持ち直します。


三上部長の(石丸幹二)はからいでプロ野球の読売ジャイ
アンツの2軍選手との練習試合をセッティングに関して
ドラマオリジナルの演出なので展開の予想がつきませんが
沖原和也や他の部員のモチベーションUPnに繋がる
ようですね。


プロ野球選手の表と裏の孤独な戦いの話を聞いた
沖原和也は自分だけが苦しい思いをしているわけではない
と思いメンタル復活するという展開ではないでしょうか。


【関連記事】
2014y05m20d_154529210.jpg
『ルーズヴェルトゲーム』あらすじ 原作ネタバレ 沖原vs如月の結末!


『ルーズヴェルトゲーム』原作ネタバレ第5話 大槻営業部長とは?



nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

『ルーズヴェルトゲーム』原作ネタバレ第5話 大槻営業部長とは? [原作 ネタバレ]

日曜劇場『ルーズヴェルトゲーム』第5話原作ネタバレ!東洋カメラの大槻営業部長(山田純大)って原作ではどんな人なの?



第5話に出演されていた山田純大さん演じる
東洋カメラの大槻営業部長。
明らかにイツワ電器に買収されている様子が
見られましたが、原作と比べると話が遥かに
飛躍していますね!


原作では、東洋カメラの営業部長はイツワと
青島製作所の中立な立場で契約の話を進めます
ので買収されている様子は見られませんでした。


ドラマではイツワ電器と契約を結び、青島製作所とは
契約解除になりましたが、原作では開発を3ヶ月前倒し
して欲しいというだけです。


その為、営業の豊岡太一は東洋カメラに頻繁に
通ってイツワの製品スペックを聞き出そうとします。


ドラマでは東洋カメラも競合他社との緊迫した
市場争いがありましたので、それに押されて社内も
分裂していましたね。

この状況があれば、青島製作所よりもスペックが少々
劣ったとしても青島製作所の製品よりも6割も安く掲示
されれば、東洋カメラの尾藤社長としても青島製作所の
肩を持つ事ができない状況に持ち込みましたね。


まだイツワの坂東社長(立川談春)に大槻営業部長が
買収されているとは限りませんが、坂東社長の元に
届いた極秘資料の出処は東洋カメラの大槻営業部長
という見方が濃厚ですね。



東洋カメラの大槻営業部長(山田純大)
に関して、ここまで青島製作所の驚異にするとは
予想外の展開で驚いています!


青島製作所は最後の頼みの綱である東洋カメラの
尾藤社長が身を引き、野球部も敗戦したため、
どん底にまで落ちてしまいました。


原作を読まれている方はそろそろ━━━━
そうですね、大株主が現れてもいいと思いますが
まだ先のことかもしれません。
今後、新たな展開があれば追記していこうと思います。


【関連記事】
2014y05m20d_154529210.jpg
『ルーズヴェルトゲーム』如月一磨のプロ入り後はどうなるの?


『ルーズヴェルトゲーム』あらすじ原作ネタバレ 第6話 男達のプライド!


『ルーズヴェルトゲーム』第5話の視聴率と感想 第2章大逆転劇の始まり!



nice!(0) 
共通テーマ:テレビ

『ルーズヴェルトゲーム』原作ネタバレ 石丸幹二が演じる三上部長の素顔! [原作 ネタバレ]

日曜劇場『ルーズヴェルトゲーム』で石丸幹二さんが演じている三上部長の素顔に迫る!池井戸潤さんの原作小説『ルーズヴェルトゲーム』からネタバレ!



役員会議でいつも目に涙を浮かべながら熱く野球部の
存続を語る三上部長。工藤阿須加さん演じる沖原和也が
リストラされようものなら目くじらを立ててまくし
立てます!


三上部長は5年前に青島社長から総務部の部長と同時に
野球部の部長を任されますが、野球に関しては全くの素人。
試合を見て勝った負けたと言って楽しむ事は出来ても選手の
扱いも知りませんので何故、青島社長は私を野球部の部長に
したのだろうかと疑問に思っていました。


この疑問の答えは三上部長自身では解決することがありま
せんが、『ルーズヴェルトゲーム』の原作の中でしっかりと
別の形で答えが出ています。


人から見た自分の長所と自分が知っている長所が必ずしも
一致するとは限らない。


三上部長からすると、自分は野球の事など全く知らない
素人。他にも適任者がいくらでもいるという考えですが
青島会長は、三上部長に野球の知識を求めていません。


熱くて真っ直ぐに動く彼の姿は野球部にとってやる気を
取り戻すためには必要な原動力がだったのではないかと
思います。原作でも野球部員は三上部長を信じて待とう
とする場面が多く、責任を背負っている三上部長は
自分の立場を守ろうとはせずひたすら他の役員を説得し
ます。そのいいところを買われたのではないかと思います。
他の役員には見られない姿ですよね。


社員の事を考えて眠れない日々を過ごすほど、人の事を
考えられる三上部長だからこそ、野球部を任せたようですね。


三上部長を演じている石丸幹二は劇団四季の出身者という
こともあり表現力は抜群!声量もありますから周りを説得
しようとする役員会議ではかなりの迫力がありますね!


そして、甘いマスクから漏れる安堵の笑みは見ていても
うっとりしてしまいます。
ドラマは第5話の放送を控え、野球部はライバルチームとの
因縁対決!盛り上がってきている『ルーズヴェルトゲーム』
から目が離せませんね!



nice!(0) 
共通テーマ:テレビ
前の10件 | - 原作 ネタバレ ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます