So-net無料ブログ作成

「ルーズヴェルトゲーム」原作 ネタバレ 結末まで暴露

ドラマ「ルーズヴェルトゲーム」の原作本を元に結末までネタバレ情報を配信します!

 

『ルーズヴェルトゲーム』座り方や口紅や演技には大道監督の心理が隠れていた!? [芸能]

『ルーズヴェルトゲーム』の大道監督役を演じている手塚とおるさんの気になる事まとめ





手塚とおるさんが演じている大道監督についてまとめました。


大道監督の演技


ドラマを見ていていつも気になるのがセリフを言う時に
言葉がいつも震えていますよね。緊張が高まると言葉が
震える事がよくありますが、大道監督は常に緊張状態に
あるということになりますね。


ドラマでは唯一野球部員に対して話をするときに震えは
ありませんが細川社長に話をするときや悩みを抱えた部員
に話をするときはセリフが震えています。


自分の言っている事が間違っているかもしれないが、相手の
事を思って一生懸命話しているときは声が震えているようです。

大道監督の体育座り


野球部棟の食堂でも試合中でも居酒屋ごんたでもいつでも
どこでも”体育座り”。いつの間にか大道監督のスタイルとして
定着しつつありますが、何でいつも体育座りなのでしょうか。


心理学的に見ると体育座りをする人は足を閉じているので
パーソナルスペースはかなり狭い人のようです。


人との間に足を挟んでいるので無意識のうちに不安や緊張を
隠すために壁を作り、ずかずかと踏み込まれないように自分を
守ろうとしている行動だそうです。


大道監督は甲子園名門高校で監督をしていましたが自分の
やり方を父兄に否定され職を失っていますから対人関係に
不安を抱えているのかもれませんね。


ドラマではそういった様子を全く見せませんが”体育座り”という
動作で心のトラウマを表現しているのかもしれません。

大道監督の口紅


試合前にはいつも口紅を塗っていますがかなり浮いていますよね。
なくてもいいと思いますが━━━━


赤色は血圧や脈拍、体温を上昇させ活性や興奮をもたらす
のでここ一番の時には視覚効果が高いと思いますが果たし
てそのような意味で塗っているのかは不明です。


また赤色は魔除けの意味もあるので鳥居が赤いのはその
ためですが大道監督というよりは演出担当の方はどういう
意味で口紅を塗っているのか気になりますね。


手塚おさむさんの演技について賛否両論あると思います。
青島製作所の野球部は、個人的な能力はさほど長けている
とは言えませんが選手全員がチームの為に捨て身プレーが
できるという泥臭くて汗臭いところがあります。


そのチームをまとめるパットしない高校野球界から追い出され
た監督が大逆転に成功するというシナリオは痛快だと思います。
変にスマートで流暢に喋る演出よりもどこかおどおどして不安
そうな表情が覗き本当にこの人で大丈夫?と思われていたほうが
最終対決が盛り上がりそうですね。


大道監督の口紅の演出効果など今後どこかで情報を見つけたら
追記していきたいと思います。


【関連記事】
2014y05m20d_154529210.jpg
『ルーズヴェルトゲーム』第7話ネタバレ感想

『ルーズヴェルトゲーム』 あらすじネタバレ第8話 イツワの業績が赤裸々に!?




共通テーマ:テレビ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます